読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪杯 ハズレ馬券の検証

f:id:yuugi0615:20170403002832p:plainf:id:yuugi0615:20170403002843p:plainf:id:yuugi0615:20170403002857p:plainf:id:yuugi0615:20170403002907p:plain


【馬券購入までの思考の流れ】

キタサンブラックの強さを疑うことはなかった。

・ペースは読み通りだった。

・馬券はサクラ中心にしたのは、無論オッズが取れるから。評価したのは中山記念から取れる想定した流れ(瞬発力の要らない後半4〜5F勝負)に合致すると判断。

・サトノは輸送減りで評価下げ、切れなかったかな。。


→サトノもサクラもイマイチ力を出せず。馬の見立てが間違ってたかどうかはよく分からない。


【確定後の雑感】

○キタサンを軸にしてもっと手を広げても十分にオッズ取れる決着だった。マカヒキを軽視してたのであればもう少し掘り下げてもよかったか。


【反省点】

▲オッズを開拓しよう。思考を固めすぎるな。数字で買え。予想は趣味でやれ。馬券は数字で買え。儲けたいならそれくらいやれ。


サクラはGI初挑戦。能力が足りていたとしても、当日力を発揮できる状態に持っていけるかどうかも事前にもっと慎重に吟味しておけば馬券の組み方は変えられたのではないか。

(サトノ含め、美穂勢は事故渋滞の影響を受けたとか。そこらへんはちょっと運がなかったかなと。)

→能力だけで競馬は成り立たない。外的要素もしっかり取り込むアンテナを持とう。